9/21/2017

おり

 さっき天気予報を見たらなんと土曜日は傘マークが取れて「曇りに」変わってました!!!  あとは当たってくれることを祈るのみデス。

  今日は朝からJetの準備をしてました。
 廃材を使って軽トラの荷台にやぐらを組んだんですが、怪しげなブリーダーの車みたいになってしまったような・・・
 ここへテトリス状態で荷物をぎっしり積み込んで、夜の焚き火用に材木を用意したりで今日はヘロヘロになってしまいました。
 でも楽しみです♪

 作業報告を。

  オーダーしていたパーツが入荷したので急ぎの作業を。
  コレを待ってたんです、プログレッシブくん。
 少し前に交換して、それほど走っていないのに壊れてしまって・・プログレッシブでもそんなことがあるんですかね~
  カバーは古いものへ交換して車体へ組み付けました。
  ↑の車両がひとまず納車OKとなってので、大急ぎのEVOエンジンを。
  クランク組み立て・芯出しまで一気に!!
  今日は冒頭の積み込みまで終わってからこのEVOエンジンを組んでいました。
  オイルポンプのエア抜き+オイル循環チェックが終わったら残りのパーツを全て組み付けてロワーエンドは完成です。
ボーリングに備えてトルクプレートを組み付けます。

 オーナーさま、ヘッド加工早めにお願いいたします!!



お疲れさまでした。

9/20/2017

Jet-Run10th

 水曜現在の週間予報を見ても23(土)の傘マーク+降水確率60%は変わる気配はなく、少々心配ですが予定どうり開催いたします。

 23(土)AM10:00東名海老名SA集合10:30出発です。海老名SAへのアクセスが複雑で・・という方は11:00に足柄SAが最終の集合場所になっていますので足柄を目指してお越しください。  足柄で全車給油を済ませたのを確認して会場まで皆でまとまって走って行く予定でおりますので、変更になった会場が分からない・・という方も心配ないと思います。
 参加してくださる皆さまにとって最高の思い出になるよう、くれぐれも安全運転でお越しください。
 お問い合わせはアトリエチェリー・ランブルエンジニアリングまでお気軽に。

 実行委員会一同

9/18/2017

たいきゅう

 真夏の耐久と言えば、私のようなオッサンは鈴鹿8耐を思い浮かべる方が多いと思います。
 全盛期はレースの翌日には書店に速報本が並ぶくらいの人気イベントだったなんて今では想像もできません。
 今日は8耐の話ではなく、耐久レース参戦のお誘いを受けていて、それに向けて体を作って準備万端で待機しているんですが、その後進展がないのでどうなっているんだろう・・・というつぶやきです。 少し不安になったものですみません。

 話は戻りますが鈴鹿8耐ってまだやってるんですかね? 昔は相当入れ込んでハマッていたレースや、野球などにまったく興味が無くなって久しいのですが、また見てみようかなぁ・・と思ったり思わなかったり・・・

  作業は昨日の続きです。

 使用するステムシールに合わせてスプリングアンダーリテーナーを追加工。
  セット長計測
  入っていたスプリングは使いません。

 このタイプは圧が強すぎて好きではありません。
 いっそ作ってしまおうかと何年考えているのやら・・

 どなたか作ってくれないですかね~~
  セット圧合わせ。
  ヘッド組み立て完了。
で、エンジン組み立て完了です~~

 明日19(火)に梱包して発送いたします。


 お疲れさまでした。

9/17/2017

しんぱい

 例年のスケジュールだったとしたら今年のJet-Runは台風直撃で撃沈していたトコロでしたが、今年は一週遅いので今回の台風は回避できました。 できましたが、今年の夏は呪われたようなお天気なので来週末も心配で仕方ありません。
 こればかりは本当に神頼み以外に手段がありませんのでみなさまご協力お願いいたします~~

  昨日の土曜日は我が家のチビたち2人とも「試合」のため、家にいなかったので私は作業場へ来て家具作り。
 奥さまからの指令を元に、ユル~~イ図面を作って製作に突入です。
  朝から雨ふりで、こっそり仕事しちゃおうかと迷ったのですが、それはあまり良くないのでお仕事はガマンしました。
  さてさて作業の近況報告です。
 VIBESが届いたり、お客さまからごっつい焼酎いただいたり・・
 ありがとうございます。
  タイヤがたくさん入荷したのでタイヤ交換を。
 まずはWGからいきます。
  リム内部の錆びでパンクしてしまう事も少なくないのでこの錆はしっかり落としておきます。
 スポークホイール車両はスポークの増し締めも。
  オイル交換。
 今回はフィルターも交換するので、オイルタンク内もキレイに洗浄しておきます。
  リヤタイヤも同様に交換して、あとはパーツ待ちなのでいったんお休みです。
  こちらの車両もタイヤ交換で入庫なのでWGと同じメニューでタイヤ交換します。
  リクエストされていたマスターシリンダーのオーバーホールも。
  まるでチョパーのワンオフ品みたいな前期のFXのブレーキリンクまわりの作り。
 ここのセットアップをしっかりやっておかないといろいろやっかいなので注意します。
  業者さまからのSHOVEL、ようやくボーリングから帰って来ました!!!
 なわけで早速。
  指定どうりのクリアランスになっているか計測。
 続いてピストンリングを。
 トップリングは攻め込むとロクなことにならないので頑張るならセカンドリングで頑張りましょう。
 作業が全て終わったらシリンダーグループは洗浄して油切りしておきます。
  そうなったらヘッドの用意を。
 シートリング製作・入れ替え・カットを大急ぎで。
  で、バルブすり合わせ・ガイド内径クロスハッチ仕上げ。
 3面同時カットできっちり仕上げるとすり合わせ不要とよく聞くのですが、どうしてもやってしまうんですよね・・・
ラストに面研磨したら組み立て前の徹底洗浄です。




 お疲れさまでした。

9/10/2017

けがのこうみょう

 棚から牡丹餅?  な、昨日のお休みでした。

  数日前からハヤ釣りに行こうと長男と約束していて準備万端だったのですが、緊急事態で作業場へ行かなくてはならなくなってしまい、予定変更で朝一に2人で作業場へ。
 片道20kmは大したことない(たぶん)距離なんですが、小3のチビッ子にはかなり強烈な坂道が待ち受けているので不安だったのですが、子供の潜在能力ってのには毎度ながら驚かされてしまいます。

 私のチャリもへっぽこ全開ですが、長男のコレでよくここまで来れたなぁ~~と親バカ炸裂でした・・・  友人が金曜夜にトラブって、道路端にバイクを置いてきたので引き上げといて!と言われたので「マジで~~~!?」と、こうなったわけですが、とっても良い休日になりました。
 作業場で軽トラへ乗り換えて、チャリを2台積んで現場へ。 そこでさらにナックルくんを積んで軽トラの荷台がものすごい事になってましたが長男くんと2人で楽しい休日でした♪



  作業の方は50ELです。
 キックカバーのスタットが入荷したので、ようやく組めます。
で、キックカバー組み付けて、オイルライン・リヤフェンダー・クラッシュバーなどなど進めていました。
今日は少々ハプニングがあって、作業場へ来られたのは夜だったのですが、土曜日に積んできたナックルくんを。
 走行中に突然止まってウンともスンとも・・・
 と聞いていて8割がたスクエアコイルが犯人と決めつけていたんですが、原因は違うトコロに潜んでおりました。
 友人ということを加味してもブッ飛ばしたくなるような原因でしたが、おかげで幸せな土曜日になったのでオ~~ルOKです。  解決してるのでいつ取りに来てもらってもいいすよ💗

 お疲れさまでした。

9/07/2017

作業の方も

 ここへ来てまたまたパニックになってきました・・
 目が回るような忙しさですが、やらかしなんて事のないよう、落ち着いて行きます。

  アメリカやらドイツやら、あちこちからパーツが次々入荷したのでやれることが一気に増えました。

 毎度毎度ですが、TEDDはどう考えてもシッピング高すぎないすかね??
  車検+少々で3台入庫した中の59FLをまずは進めます。
  北海道をがっつり走って来たあとなのに、車体がきれいです。(掃除してから持って来てくれたんですね、あざす) 
 クラッチプレートは交換しました。
 同時にマウストラップも分解して調整して組んでおきました。  こちらは全て完了しています。
  同じく車検+のSHOVEL、バッテリーが上がってしまうと言われていたのでテスターで探って行ったらステーターコイルがイカれていました。
 サイクルエレクトリック製の物に交換して、他のリクエスト作業も全て完了しました。
  車検+ラストは44FLです。
 スプリンガーのスプリング交換をリクエストされていたのでこれをやってこちらもお渡しOKとなっております。
  業者さまからのお仕事を。
 S&Sのスペシャルクランク!!  シャフトの形状からRLかと思ったのですが陸王ストローカーと、なんとも楽しそうなプロジェクトですね~~
  パーツはひととうり支給されてはいますが、クリアランスチェック。
  やっぱり・・ビックエンドのクリアランスが大きすぎるのでローラー選定し直します。
  最終的に+0004オーバーになりました。
  ピストンピンが全く入らないのでブッシュを拡大します。
  ビックツインのピストンばかり見ているのでかわゆすですね。
  クランクバランシングに入ります。
 まずは重量計測から。
  そうそう、バランシング前にこれをやっておかなければでしたね。 S&Sのフライホイールはビックエンドのサイドプレイが調整できないので、HDのフライホイールワッシャーが使えるように追加工しておきます。
 S&Sのフライホイールは硬い硬いので工具泣かせなんです・・
  で、バランシングです。






いよいよクランク組み立て!!
 の前に、フライホイール側のKEY溝とオイル穴の位置関係。
  そこへ入るピニオンシャフトのKEY溝とオイル穴の位置関係。
  んん~~ 危ないトコロでした、これではコンロッドビックエンドへオイルが行かず、焼き付いてしまうので追加工。  ねじ山のマッチングも良くないので全てのシャフト・ナットのねじ山をちまちま修正。
  組み立て・芯出し完了で本日9/7発送致しました。
今日はキックスタートさんが遊びに来てくれました!
 来てくれるだけで嬉しいのでおみやなんていらないのに・・  とても良い時間でした、ありがとう!!

 お互いボチボチがんばりましょ~~~


  お疲れさまでした。